同友会大学

「企業づくり」「地域づくり」のリーダー養成の場
宮城同友会は、複雑に揺れ動く激動の現代をしっかりと見据え、真の豊かな時代を切り開くために『学ぶ企業こそ生き残る』と語り合い、積極的に学びあい活動を続けてまいりました。環境変化に強い企業づくりと地域に責任を持てる同友会をめざして、より科学的、体系的に学べるカリキュラムが用意されています。受講生が、学びを自社のなかで具現化し「新しい取り組み」に挑戦するトップリーダーとなることをめざします。

同友会大学

同友会大学の目的

  • 宮城同友会は、複雑に揺れ動く激動の現代をしっかりと見据え、真の豊かな時代を切り開くために「学ぶ企業こそ生き残る」と語り合い、積極的に学びあい活動を続けてまいりました。今回の東日本大震災を受けて、環境変化に強い企業づくりと地域に責任を持てる同友会を目指して、より科学的、体系的に学べるカリキュラムを組みました。受講生が、学びを自社のなかで具現化し「新しい取り組み」に挑戦するトップリーダーとなることを目指します。

特徴

  • NO1経済情勢、教育、社会問題、新しい仕事づくりの実践などの基礎を学び、これからの社会と経営のあるべき方向を洞察する力量と現場で具体的に実践する力量を養います。
  • NO2自分自身の生き方を謙虚に問い直し、自己変革を迫る豊かな学びあいの中から、「共育力」と総合的な「人間力」を養います。
  • NO3社内に学びあいの息吹を生み出し、自立型企業づくりの推進力となり、経営体質強化の先頭に立つリーダー養成の場です。
  • NO4講師陣は、各分野の第一人者であり、同友会運動のよき理解者です。熱心な講義と受講生の真剣さがあいまって質の高い雰囲気をつくっています。

2015年度同友会大学カリキュラム

  • 2016年度同友会大学カリキュラム

活動内容』に戻る活動内容

▲ページの先頭へ

宮城県中小企業家同友会

  • 宮城県中小企業家同友会
  • 〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡1-6-3 東口鳳月ビル 4F
  • TEL:022-355-2771  FAX:022-257-3220

宮城県中小企業家同友会ブログへのリンク

DOYUNETへのリンク