会員の声

明るく元気な地域の光になろう!地域で若者を育て、地域に若者を残す白石蔵王支部の活動を紹介

  • 島貫 勇雄さん
  • 白石蔵王支部 島貫 勇雄氏
  • (株式会社シマヌキ建工 代表取締役)
  • Q1入会のきっかけは
    当時の会員の方から声をかけていただき、断り切れずに例会に参加したのが同友会との出会いです(笑)。例会では、報告者も参加者も真剣だと感じましたが、会員経営者がなぜ事務局員同様に運営に一生懸命なのか理解が出来ず、不思議にも感じていました。しかし今後何かに役立つ事があるだろうと思い、入会しました。
Q2 入会して感動したことや驚いたことは?
例会で聞く話や経営指針を創る会等数多くあったと思います。しかしやはり入会してからの約10年を振り返ってみての会社の変化だと思います。住宅を建てる事についてより良く充実出来た事。年輩の社員と若手の社員がそれぞれの良さを発揮できる職場に出来た事。支えて来てくれた社員と共に、会社が継続して存続出来ている事。少々大変でしたが同友会に参加し学び続けていて良かったよな!と思います。
Q3 白石蔵王支部はどんな雰囲気の支部ですか?どんな特徴がありますか?
他支部と比較した事がないので表現が難しいのですが、真面目な支部だと思っています。たまに県外(2012年 2月からの北海道同友会釧根支部との交流など)や国外(2013 年 6 月実施のヨーロッパ視察)に飛び出してしまう事がありますが(笑)、月々の例会や地域で若者を育て、地域に若者を残すための共同求人活動を地域の関係各所と連携しながら継続して行っていますし、何よりも皆、それらの活動に問題意識をもって参加している事が特徴ではないのかなと思います。
Q4 2013年度の白石蔵王支部の重点方針は何ですか?
2013年度の支部スローガンは「めざそう!白石蔵王支部管内元気企業 100 社!~明るく元気な地域の光になろう~」を掲げています。支部活動が元気な企業となる学びの場となる事と、条例制定をはじめとした地域への活動に取り組んでいます。
Q5 支部長としてどんなことを大切にしていますか?
同友会活動はとても意味のある事だと思っています。地域には自分達も含め業種や規模も多様な企業があります。100社あれば100社なりの経営があり、取り組み方法は異なるでしょう。そのなかで一生懸命経営されている経営者の方への敬意の気持ちと、学びの輪を大切にしていきたいと思っています。
Q6 支部会員の皆さんへのメッセージをお願いします
白石蔵王支部は今年で設立 10周年を迎え、 10月 3 日に無事記念式典を行いました。この10年で経営の外部環境も大きく変化しましたが、これからもいい仕事をたくさんし、学びあい、皆で頑張って行きましょう!
白石蔵王支部設立 10周年記念式典

支部案内』に戻る支部案内へ

▲ページの先頭へ

宮城県中小企業家同友会

  • 宮城県中小企業家同友会
  • 〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡1-6-3 東口鳳月ビル 4F
  • TEL:022-355-2771  FAX:022-257-3220

宮城県中小企業家同友会ブログへのリンク

DOYUNETへのリンク