会員の声

私と同友会

  • 遠藤健司さん
  • (有)丸道タイヤ商会ビッグロード気仙沼 専務 遠藤 健司
  • ■所在地:宮城県石巻市
  • ■事業内容:タイヤマーケティング並びにタイヤマネジメント、タイヤ&ホイール販売、メンテナンス、経費削減並びに脱消費3R運動の提案
  • ■設立:1976年
経営者として何をすべきか。4つの視点
入会当初は、会の活動や目的も知ろうとしないまま「都合のいいテクニックを学べれば」と気が向いた時に参加する程度でした。現場職の頃は漠然と「作業=仕事」だと思っていましたが、専務職になってからは「経営者として何をすべきか」を考えるようになり、自分と自社の将来への不安と焦りを感じるようになりました。すがる思いで2010年に第21期経営指針を創る会を受講しました。その半年の経験が30年生きてきた中で、一番濃い時間となり、以下の4つの視点からも今の自分にとてもいい影響を与えてくれたと実感しています。
1.自分自身を客観的に観ることができて、自分とはどんな人間かを知ることができました。
2.かけがえのない多くの仲間ができました。
3.創る会を受講していなければ、やるべきことが明確にならないままで、弊社は潰れていたかも知れません。
4.社員と向き合い、社員との距離を縮め、社員と関わる大切さを学びました。
現在、同友会の3つの柱である経営指針・社員共育・共同求人を三位一体で実践するための行動を、社員と共に取り組み始めています。2011年は震災の影響で経営指針の更新ができずにおりましたが、共同求人の必要性と大切さを再確認し、また社員共育で社内活性化をはかるためにも、新卒の採用を決めました。震災では全3店舗が被災しましたが、同友会とその仲間達の迅速かつ的確なご支援とご協力をいただき、また残ってくれた社員もそれぞれに力を尽くしてくれましたので、復旧にこぎつけることができました。
皆さんへ
もっと早くに同友会活動に真剣に参加していればと思いました。やればやるほど面白く、ちゃんとやれば結果として返ってくる。自社の継続・発展と同友会活動は繋がっていると体感しました。ぜひ、ここでかけがえのない仲間をつくり、共に自社を、地域を、日本を元氣にしていきましょう!!

会員の声』に戻る会員の声

▲ページの先頭へ

宮城県中小企業家同友会

  • 宮城県中小企業家同友会
  • 〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡1-6-3 東口鳳月ビル 4F
  • TEL:022-355-2771  FAX:022-257-3220

宮城県中小企業家同友会ブログへのリンク

DOYUNETへのリンク